home‎ > ‎話題提供‎ > ‎

社会現象から(米国ユタ州)

2011/06/08 21:26 に user Super が投稿

いま多くの日本人は大震災&原発事故に関心が集中していますが(そのことも大問題です)、

いま、世界では、

1)途上国民主化運動(アフリカ、中東など)

2)石油危機(リビア空爆:上記関連、中国夏期停電など)

3)欧州・米国・日本財政危機

が同時に進行しています。

金価格上昇の事態は、エネ・資源危機、財政危機、資本主義危機を最も集約化してます。そこで、起きたのが、米国ユタ州の金・銀の法定通貨法制、金銀本位制復活か?・・・。

個人的印象ですが、"GreenPrediction"が、遠い未来の予測ではなく、すでに現実化しているように思われます。私たちは、資本主義文明が崩壊に向かう歴史的現実を、目の前に見ている、のではないでしょうか。

 http://www.nikkei.com/money/gold/toshimagold.aspx?g=DGXNASFK2500F_25042011000000&df=1

 http://www.sltrib.com/sltrib/home/50949183-76/gold-state-utah-coins.html.csp

 http://www.commodityonline.com/news/Gold-currency--Many-US-states-to-follow-Utah-39282-3-1.html

 http://finance.yahoo.com/blogs/daily-ticker/utah-goes-gold-state-puts-metal-coins-par-165924763.html

星野克美

Comments